「riche coco」    リッシュ ココ        ハンドメイドと日々の暮らし
by riche-coco
プロフィールを見る
画像一覧

link

 HP    riche coco

riche coco web shop


素材、資材などの仕入先のご質問にはお答えができない場合があります。

よろしくお願いいたします

*  *  *

a0150860_2220753.jpg


yukesさんの作るアルパカちゃん。

ちょっと小さめの子が我が家にやってきましたー。
並べたら、親子みたい。
親子に見えるように、お尻の模様が同じアルパカを選びました。

*  *  *

それから、イラストレーターのいわぶちさちこさんのカレンダー。

いわぶちさんにお会いして、たくさんのイラストを見せていただいきました。
その中で一番気に入ったすみれのお花模様。

こんな絵が描けるなんて、素敵ですね・・。

*  *  *
いわぶちさんも、yukesさんも、私と同じ歳です。

私、同期会みたいなものを作っちゃおうかなーと思うくらい、
「同じ歳ですね^^」という出会いが多いのです。

*  *  *

同じ世代の人たちと
「体力がガクンと落ちますよねー」とか
「もう、夜更かしできないですよねー。」とか
「無理ができなくなってきましたねー。」なんて、よく話します。

それでもみなさんが
自分の仕事に誇りをもって活動されてる様子を伺うと
私も、もっと頑張れるかも・・と思います。

*  *  *

先日の「夏の手紙」のメンバーとの新年会には
急に都合が悪くなって参加することができませんでした。

それぞれ自分の道を見つけて頑張ってるみたいで
そんな話を聞きたかったのに、お会いできずに残念でした。

一期一会というけれど、
本当にそう思います。

今では気軽に会えるみんなが
いつか遠くに行っちゃうかもーと思ったりします。

そのくらい、まわりの人が眩しいです。

# by riche-coco | 2010-02-17 22:28

*  *  *

a0150860_23123769.jpg


「王様のブランチ」で紹介していて、
息子に読んでほしいなぁ・・と思って買いました。

本屋を2軒はしごしても見つからなくて
空港に行く用事があったので
羽田空港の本屋でやっと見つけました。

現役の大学生が、高校生の話を書いた・・ということで
今の高校生がリアルに書かれてるみたいです。


*  *  *

子どもが幼い頃は
「頑張ればなんでもできるようになるよ。」
と言葉をかけながら、勇気づけることができるのだけど、
だんだん、そういうわけにもいかなくなってきて・・。

私も、高校生の頃には
いろんな現実の壁にぶつかって葛藤したよなーと思います。

部活も、成績も、恋愛も。

なんとなく、「できる子」とか「できない子」に分けられちゃう気がして。

そういうことを書いた本みたいだったので、
私の言葉より、息子の胸に届くかな?って。


*  *  *

ちょっと読んでみました。
文章のテンポも、言葉も、本当に若い。

でも、その感じは、本当に息子がしゃべってる言葉そのものです。


息子たちの会話は
言葉の始まりが唐突で
言葉の終わりが投げやりのような気がするのです。

感情を吐き出すんだけど、
最後を曖昧にしてるっていう感じかなぁ・・。

「・・っていうか」で始まり
「・・みたいな。」で終わると、
え?と問い返したくなる。

でも、言葉は変わっても
高校の気持ち・・って、昔も今も
あまり変わらないんじゃないかなー。


*  *  *

表紙の写真。

うちの息子も学ランで、髪もこういう感じなので
なんだか、自分の子のように見えるし、
高校生の頃に、好きだった男の子のようにも見える。

制服着てるだけで、なんだか、かわいい。

# by riche-coco | 2010-02-15 23:20

*  *  *

a0150860_18174295.jpg


昨夜は突然の小さなショップを見ていただいてありがとうございます。

今週後半は、委託の作品などを作ろうかな・・と思ってます。
それが終わったら、またショップに向けて作りたいと思ってます。

今年はもう少しペースをあげて・・と思ってるので
頑張りたいです・・。

*  *  *  *

先日、ヨーコさんのお宅に遊びに行って
仕事部屋をちょっとだけ見せてもらいました。

たくさんの洋服を作るヨーコさん。
さぞかし、大きなテーブルで・・と思ったら
きちんと、コンパクトにまとめられたお部屋。

整然と糸が並び、パターンもきちんと並んでいていました。
すごいなぁと尊敬します。

私は整理整頓が苦手で
いつもごちゃごちゃしていて・・・。

「見ないで~」という引き出しがとても多いし。

ヨーコさんのお宅には、ichiさんとお邪魔したのですが、
偶然が重なって、今月に入ってからichiさんとは3回もお会いしてます。

楽しい時間をありがとう^^


*  *  *

かわいいシェードにお花をぐるり。

こういうの、ちょっと危ないかな?と思いますが、
ちょっとやってみたかったの。

主人に「気をつけてね。」と言われましたが
その通りー。
熱くなるようなら、駄目かなー。

# by riche-coco | 2010-02-10 18:23

shop open

a0150860_1118584.jpg


手作りの箱に
小さなピンクッション、小さなコサージュ、アンティークレースのコースターを1枚。

小さなshopですが、openしています。

こちらからどうぞ。

↑ ありがとうございます。終了しました。
注文いただいた方への確認メールは、今夜10時頃に送ります。
少しお待ちいただいて、すみません。





*  *  *

家の門に小さな看板を出して
アトリエショップのような、手作りサロン(いい表現が浮かびません~)のような
そんな空間を始めようかな・・と思ってます。

まずは、近所の人や、お友達のお友達や、お隣の人に向けて。

ときには、子どもの手芸教室のようなことや、
大人向けの小さなワークショップをしたり。

いつか、ネットで広く案内できるようになればいいな・・と思ってますが
まだまだそこまで準備ができないだろう・・と思います。

思い切ったことをやってみたいけど、
ちょっと怖い・・という心境です。

失敗しちゃったら恥ずかしいな・・という気持ちもあれば、
だあれも来なかったらどうしよう・という不安もあるし。

でも、恐れていたら、なんにもできない!?と思います。

奮闘振りをブログに書いていけたら・・と思ってます。

そして、いつか
「みなさんもどうぞー」とお迎えできるように頑張ります。

# by riche-coco | 2010-02-09 11:21

*  *  *

a0150860_1528179.jpg


先週は寒かったですねー。
溶けかけた雪がドサッと屋根から落ちるたびに
びっくりしてました。

*  *  *

一枚の厚紙を前にあれこれ考えて
箱を作ってみました。

「riche coco」の小さくて可愛いものをたくさん入れたら可愛いかなーとか
手作りのクッキーとか詰めたら可愛いかなーと思いながら・・。


一度にたくさんも作れないし
ひとつひとつ微妙に違ってくるのですが、
手作りだと仕方ないですね・・。

この箱に、可愛くて小さいものを入れて
shopに出してみようかな・・と思います。
またこちらのブログでお知らせします。

*  *  *

「AT y's」のyoshiyaさんのところに
フラワーボールガーランドを送りました。
リネンと深いブルーのお花とシャンデリアのパーツ。

時間がなくて写真を撮れなったのですが
yoshiyaさんに素敵に撮影していただきました。

yoshiyaさんのネットショップは本日20時くらいにopen予定だそうです。

お友達の作品やかわいいものがいっぱいなので
お時間ある方は、ぜひ見てみてくださいね。


*  *  *
a0150860_1535312.jpg


kupuさん

ileさん

cohakoさん

から素敵なDMが届きました。
とても雰囲気のある一枚。

ちょっと遠いけど、行けたらいいなと思ってます。

グッと大人の雰囲気の空間なんじゃないかな・・と思うのです。

楽しみです。
# by riche-coco | 2010-02-08 16:05

*  *  *

a0150860_22354837.jpg



昨年の今頃は、すみれ祭りの準備で大忙しでした。

そのときに作ったタペストリー。
今でも大切に飾っています。

あぁ、1年って本当に早い・・。


*  *  *

高校の父母会あり、
小学校の説明会あり、
ご近所の方と集まる機会あり・・と
人と接することの多い1週間でした。

げらげらと笑う日もあれば、
しょんぼりする日もあり。

月曜、火曜・・とカレンダーを見て
気になりながらも、手作りの時間を作れずにいます。

明日こそは・・と思い
布団に倒れこむ日々だったので
来週こそ・・・と思ってるところです。


*  *  *

イベントなどを控えた方も多いみたいです。
みんな、頑張ってね。
# by riche-coco | 2010-02-04 22:37

*  *  *

a0150860_20164995.jpg


暖かくなったと思ったら、
さっきから雪がちらほら。

大人になってから
積もらないといいなーと思うようになりました。

小さな窓枠。

michiyoさんのご主人の実家から譲ってもらったもの。
ちょっとアレンジして、壁に飾ってみました。
CoCoの机の前の壁に。

首がくるんと曲がったぬいぐるみは
ディズニーのダッフィー。

先日、ディズニーシーに行ったとき、
ダッフィーを持ってる人が多かったのに
本当にびっくり。

買って~とねだられて
思わず、プライスタグをめくっちゃった。

大きいのは買えなくて
小さいダッフィーを買いました。


*  *  *  *

先日、「不用品リサイクル」のような
ネットの掲示板を初めて利用してみました。

不用品などを譲り合うシステム。

全く見ず知らずの人と
匿名でのやりとりです。

大丈夫かなーと心配しましたが
新宿からわざわざ届けてくださいました。

とってもかわいい20代の新婚さんでした。


ネットがからむ殺伐とした事件も多いけれど
そんなことばかりではないんですねー。

いい経験になりました。

# by riche-coco | 2010-02-01 20:18

*  *  *

a0150860_2091662.jpg


明け方、すごーく気になることを夢に見て
あー、どうしようと思ったところで目が覚めました。


友達に会ったら、
まず、その話をしようと思ったのに、
家を出た瞬間に忘れてしまったみたい。

すごく気になってることなのに、
結局、どうでもいいことだったのかなー・・。

どうでもいいような、
そうじゃないような・・。

悩み事なんて、そんなものなのかな。

*  *  *

子どもの頃、
「あなたはやればできるんだから」と言われるのが
とても嫌でした。

勉強もスポーツも嫌い。
習っていたピアノも習字も上達しなかった。
プールの時間はすみっこでバタ足で
ドッジボールでは逃げるばかり。

♪ かーってうれしい、はないちもんめー
の遊びでは
「かおりちゃんがほしいー」と歌われることはほとんどなかったし。

「やればできる。」と励まされると
できない私じゃ駄目なの?と思ってました。


*  *  *  *

友達と育児の話をたくさんしたとき
自分のことを思い出して
きゅうっと胸が痛くなることがあるの。

私の親も、
こんな風に考えていたんだろうな・・って。

18歳で上京してきて
ひとり暮らしして楽しかったけど、
お母さんは、寂しかっただろうな。


# by riche-coco | 2010-01-29 20:12

*  *  *

a0150860_2045166.jpg


最近、シェリーのことがとっても心配です。

というのも、もう、15歳。
なんだか、目の周りに白髪が増えてきたので
あー、どうしようーと思うのです。

ぬいぐるみじゃないもの。

命には
限りがあるのだ・・と

そう思うとせつないです。


*  *  *  *

家で何かをしようかなーと言うと
お店?お教室?と聞かれます。

そのたびに、もにょもにょと言葉が出てきません。

お店じゃないかな・・・。
仕入れないし。

うーん、でも、自分の作ったものは並べたいけど・・。

お教室じゃないかな・・。
先生じゃないし。

でも、来てくれた人が気軽にハンドメイドできると楽しいけど・・。

もにょもにょ・・と言葉も尻切れトンボ。


マンションで暮らしていたときには
気軽にできた「one day shop」も
今は難しいような気がします。

両隣とお向かいに暮らしている
母と同じ世代のみなさんのご迷惑にならないように・・と思うと
どういう形がいいのかなーと迷います。


それでも、何かの空間にしようと思い、
ちょっとずつ部屋を作っています。


a0150860_20453438.jpg

# by riche-coco | 2010-01-27 20:49

*  *  *

a0150860_1827918.jpg


久しぶりにコースターやピンクションを作りました。

小物を作る機会が減っていたけれど、
小さなものを作るのはやっぱり楽しいです。

友達にお茶を出すときにコースターがあるとやっぱり便利だし、
「可愛いね。」と言ってもらえると嬉しいです。

小物などでショップをしなくなってしまったけど、
久しぶりに小物ばっかりのショップとかも楽しいかな・・と思います。


*  *  *

仲良しの友達が家を建てるということで
今週末に地鎮祭があるそうです。
「いよいよだねー。」と私までドキドキ。

私は、古い家にポンと飛び込んで引っ越したので
土地探しからの家作りは、
なんだかすごい出来事のような気がして
「それで?それで?」と、ついつい聞いてしまいます。

外壁は?内装は?というおしゃべりは本当に楽しい。

完成は初夏の頃かな。

引越しも、お部屋作りも
お手伝いする気満々です!


*  *  *  *

a0150860_18272917.jpg

こちらは年末に依頼された仕事。

丸美屋さんの会員向けの季刊誌です。

アイディアを出すのも、作るのも、撮影も
とても楽しかったです。

のりたまのふりかけを入れると
洋服を着ているみたいになる
ウォールポケット。

完成したとき
「かわいー。」と何度も出し入れしちゃいました。

レシピを見て
作ってくれた人がいたらいいな~。

# by riche-coco | 2010-01-26 18:31